fc2ブログ

Greater tax breaks

 Govt plans to expand tax benefits to aid spinoff 「国際競争力として、企業に活動力を求めています。」から、企業分割の税負担の繰り延べが考えられています。大企業は、優秀な頭脳の集積により、知識・技術力が有りますが、決定に時間を要します。この企業力に、経営のスピード化を加えることで、より競争力が発揮されます。当簿記教室で、勉強を継続し、真の国際競争力である「複式簿記の精神」を、養いましょう。

 簿記教室で、「倒産した個人の得意先に、貸付金が有りますが、保証人がいますので、貸倒にしていません。問題ないですね?」と、質問を受けました。

 税務上、「保証債務は、現実にこれを履行した後でなければ、貸倒にすることはできない。」ことになっていますが、この債権の保証人は、行方不明者になっており、債務者は、自己破産で、資産状況・支払い能力等からみて、全額が回収できないことが、実質的に明白です。つまり、申告に、問題が有ります。税務会計を活用し、更正の請求により、節税すべきです。

 税務の手続や取扱は、西宮啓介税理士事務所 072-858-2438 まで、ご連絡ください。すぐ、税務処理や決算・申告・税務調査などに対応し、長期・短期の Tax planning と Risk management を、提供いたします。

 Greater tax breaks mulled for research spending 「企業の試験研究を、税で、促進しようとしています。」から、経産省の存在は、形だけです。本来、政府の積極的行動は、補助金・補助支援行動などに表れ、企業と直結した人材の育成や「知識・技術・基盤」の促進が図られ、その具体的内容の充実が行われるべきです。税の優遇措置では、「掛け声」だけで、「人財力・製品力」などの求めるものは、政府・国会の机上論だけです。責任回避の政府は、格好だけ繕い国民を納得させていますから、現在の国家の「じり貧」に、変化が有りません。経産省は、「なぜ、企業の必要とするものを、具体的に知ろうとしないのでしょうか?」と、国民は呆れています。
スポンサーサイト



UNESCO approves

 4 Chinese, Russian bombers fly over waters near Japan 「日本の周囲を、近隣諸国の軍艦や爆撃機など、行動しています。」から、早期の防衛力拡充が必要です。クリミア半島を、黙認したように、我が国が、領空・領海・領土の「一部」でも、侵略を黙認すると、更に、大きな代償が生じます。国家を支える国民としても、より強い意識が求められています。当簿記教室で、勉強を継続し、真の国際競争力を養いましょう。

 簿記教室で、「前期に、役員を被保険者とし、契約者・受取人が当社である生存保険が満期になり、保険金を雑収入にしてます。問題ないですね?」と、質問を受けました。

 生存保険金の受取人が、当社である場合、保険事故が発生するまで、保険料を資産に計上することになりますので、「満期まで、支払った保険料を、保険積立金」とし、満期時の損金になります。なお、過去4年分は、保険料である損金が過大でしたので、修正申告します。つまり、申告に、問題が有ります。税務会計を活用し、適正手続きにより、節税すべきです。

 税務の手続や取扱は、西宮啓介税理士事務所まで、ご連絡下さい。すぐ、税務処理や決算・申告・税務調査などに対応し、長期・短期の節税による経営戦略を、提供いたします。

 UNESCO approves heritage listing of ritual dances 「我が国の伝統的舞踏が、国際的に認められました。」から、国民は、我が国の文化で、安らぎを得ています。国家は、国民が支えていますから、議員等、極少数の「上層部」の文化でなく、絶対多数の「庶民の文化」を、理解し、維持・育むことが、真の平等・自由を、促進することになります。絶対多数の庶民が、「文化を発展させる」ことで、国民の活動が活発化します。すると、国民の「勤労意欲」が活発化し、その日々の勤労の中から、新しい「知識・技術・成果物」が生じます。つまり、真に生活社会に役立つ「科学・経済力」が生じ、真の国力が強化します。

Peach Aviation

 Up to 500 Tomahawk missiles sought for defense by FY27 「近隣諸国は、核兵器の保有を拡大しています。」から、我が国の防衛力の増強は、必須です。国家を支えているのは、国民ですから、国民の「生命・身体・財産」を守ることは、政府の最優先政策です。外国の武器だけに頼ることなく、政府は、「攻撃ミサイルの誘導電波をコントロールする技術」など、思考し、開発すべきです。当簿記教室で、勉強を継続し、真の国際競争力を養いましょう。

 簿記教室で、「外国の国債を保有しており、源泉徴収有りの特定口座で、譲渡し、譲渡益が生じました。非課税世帯の判定に、問題が生じますね?」と、質問を受けました。

 外国の国債は、「上場株式等」になり、特定口座源泉徴収選択届出書を提出ことにより、その口座内で、税金の調整が行われ、この特定口座を申告しないことにより、上場株式等に係る譲渡所得の金額を除外したところにより、所得金額を計算し、非課税世帯の判定を行います。つまり、適正手続きにより、問題有りません。税務会計を活用し、節税すべきです。

 税務の手続や取扱は、西宮啓介税理士事務所まで、ご連絡ください。すぐ、税務処理や決算・申告・税務調査などに対応し、長期・短期の節税による経営戦略を、提供いたします。

 Peach Aviation to cancel 92 flights around New Year 「航空機メーカーにまで、コロナやウクライナ問題が、影響しています。」から、政府の行動力に、問題が有ります。我が国は、戦後の何もないところから、世界第二位の科学・経済力を、獲得しましたから、更に、科学力・技術力の進化を図るべきでした。この航空機産業においても、研究機関・企業に働きかけ、協力し、国内産業に力を入れるべきでした。つまり、我が国の知識・技術力で、世界の利便性を増進させるなど、「国際貢献」を果たすことが、資源の無い国家の生きる道です。諸外国に、その知識・技術による製造力を求めることは、「驕り」の政策であり、政府の本来の意義が失われています。

Japan job market

 Investigators raid more ad firms in Games case 「五輪談合は、事業の責任者が、適正執行していません。」から、理事長・理事の責任を、追及すべきです。怠惰な権威主義者が、その権威を振り回して、迎合する企業を、巧みに利用し、利益を自己のものにしています。官庁的な部下任せの仕事をしない責任者に対し、報酬の返還を求めるべきです。当簿記教室で、勉強を継続し、真の国際競争力を養いましょう。

 簿記教室で、「有配株式を、保有していますが、一昨年、借入金で、購入した株式が、無配でしたので、支払い利子を、関係させていません。問題ないですね?」と、質問を受けました。

 配当所得の金額は、配当の収入金額から、その年中に支払う負債利子を控除した金額になり、借入金で購入した株式を保有している場合、「その負債によって取得した株式の配当からだけでなく、他の株式の配当等からも控除できる。」と、取扱われています。つまり、申告に、問題が有ります。税務会計を活用し、更正の請求により、節税すべきです。

 税務の手続や取扱は、西宮啓介税理士事務所まで、ご連絡ください。すぐ、税務処理や決算・申告・税務調査などに対応し、長期・短期の節税による経営戦略を、提供いたします。

 Japan job market remains tight, keeping upward pressure on wages 「教育に、問題が有ります。」から、将来を担う若者に、厳しい雇用状況です。旺盛な需要が有る時に、土地神話で、金融機関を踊らせ、多額の貸付金を発生させました。生じた不良的貸付に対し、突然、金融制限し、需要を減退させましたから、土地の担保価値が急落し、企業が力を無くし、就職できない、長い不況に突入しています。本来、「賢く儲ける」事でなく、「汗を流してガムシャラに働き、生活費を稼ぐ」ことを、教育すべきです。すると、仕事の中から「新しい知識・技術」など、生じてきます。その「新しい知識・技術」が、企業力を強化し、需要が拡大し、新しい雇用力を生じさせます。つまり、怠惰な権威主義者自身の「楽して金儲け」の良くない徳は、普通の企業では、生じません。

IC tags

 Satellite constellation to be launched to support counterattack capabilities 「国民の安全のためには、攻撃ミサイルを、完全に防御することが必要です。」から、迎撃より、確実性を考慮すべきです。人工衛星に、コントロール電波を感知すると、その命令変更電波を、発信し、「引き返させる。墜落させる。」など、完全な防御を、開発することを、人々は、求めています。当簿記教室で、勉強を継続し、真の国際競争力を養いましょう。

 簿記教室で、「当社が、全株引受設立した会社が、役員等の養老保険契約を、事後設立により、解約返戻金相当額で買取ましたので、特別利益にしています。問題ないですね?」と、質問を受けました。

 発起設立後、その成立前から存在する財産で、事業のため継続して使用するものの取得ですから、事後設立であり、完全子会社に、譲渡損益調整資産を譲渡した場合、譲渡利益の金額は、損金になり、この養老保険に係る保険積立金は、1,300万円でした。つまり、申告・会計処理に、問題が有ります。税務会計を活用し、更正の請求により、節税すべきです。

 税務の手続や取扱は、西宮啓介税理士事務所 072-858-2438 まで、ご連絡ください。すぐ、税務処理や決算・申告・税務調査などに対応し、長期・短期の Tax planning と Risk management を、提供いたします。

 IC tags eyed to aid book distribution, stop theft 「今までは、付加価値を利用していました。」から、今後、利用方法の変化が、求められます。この電子付札は、その存在の追求のための利用が主体でしたが、今後、店頭での「万引き防止」などの管理機器になります。このような先端技術機器だけでなく、従来の商品・機器など、その利用者が、利用の方法を、考え出すべきです。つまり、商品・製品の進化が急激であり、旨く使いこなしていないものが増えています。今迄、消費者は、メーカーなどの「商品開発」に頼り、その使用方法のとおり、特定の利用をしていましたが、消費者が、その新しい利用を、考え出し、その商品・製品に、より高い価値を産み出させることが、賢い消費者として、求められています。
プロフィール

西宮啓介 税理士事務所

Author:西宮啓介 税理士事務所


⇒ ホームページ
  ◎ Top Page
  ◎ 業務案内
  ◎ 事務所概要
  ◎ 簿記教室

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム